知り合い「ブロガーってみんなテキストエディター使ってるよ」

僕「え?テキストエディターってなんですか?・・・」

半年前にブログをやっている人と話していて、初めてブログの記事を書くのに『テキストエディター』というツールを使っていることを僕は知った。

ましてや相手は「そんなこと知らないの?」くらいの反応だ。

この時、ブログをやるようになってから2年ほど経っていた。

 

ブロガーがテキストエディタを勧める理由ってなんだ?

家に帰ってテキストエディターを早速調べてみたところ、Macでつかうなら『MarsEdit(マーズエディット)』をおすすめしている記事が多かった。

何が便利なのかというと…

1、文字入力に集中できる

2、プレビュー画面がリアルタイムで更新するから完成形を確認しながら、記事を書ける

3、画像挿入が簡単

っていう理由がほとんど。

ちなみに僕はずっとワードプレスの『ビジュアル』エディタで書いてます。

ワードプレスでは、書いた記事の確認に『プレビュー』ボタンを押して、新しいブラウザタブを開いて完成形のプレビューを確認するやり方です。

この完成形をちょくちょく確認しながら、記事を作成していくのは手間だと感じていました▼

prebyu

 

『プレビュー押して、ブラウザのタブを切り替え完成形を確認する。』

これを記事を書いていきながら、何回も何回も繰り返して出来具合いを確認していました。

通信状態が悪いとブラウザのリフレッシュに時間がかかって待たなきゃいけないので、集中力を削がれたりします。

ワードプレスで直接記事の作成をするときの不満はそれくらいでした。

で、ブロガーはみんなテキストエディタ使ってる的な感じだったので、「じゃあ、僕も使ってみなきゃ!」ということで、僕はテキストエディタの『MarsEdit(マーズエディット)』を買いました。

なんとお値段4,800円!

高い。

「こんだけの値段するんだから買ったらすごいんだろーなー」ってな感じでした。

 

「んー、別にたいしたメリットないんじゃないかこれ…」

早速『MarsEdit(マーズエディット)』をダウンロードして、設定してみた。

基本的な設定が終わり、リアルタイムプレビューで打った文字が瞬時にプレビューに反映されるようになった。

mars

「たしかにリアルタイムプレビューはいいな。いちいち『プレビュー』ボタン押してタブ切り替えて確認する手間がなくなったな」と感じた。

でもここで思った。

「マーズエディットで記事書いてワードプレスに送ってもそこから記事のアイキャッチ画像を設定する手間は面倒くさいな。だったら直接ワードプレスのエディタで記事作った方が早いんじゃないか」と。

一度外部のエディタツールを使うのだから、記事を作ったらワードプレスに送らないといけない。必然だけど、結局ワードプレスでアイキャッチ画像の設定などをするので、手間にも感じる。

 

文章は書きやすいのか?

メリットとして、『文章に集中できる』という意見もあったけど、これは確かに文章は書きやすいかもしれない。

でも、ワードプレスのエディタにも『集中執筆モード』がある。

この機能を使えることもあるし、特にテキストエディタは必要ないかなと感じる。

syutyu

▲こんな感じで、文章を書き出すとサイドバーがなくなって、文章執筆に集中しやすくなるのだ。

 

「画像を入れやすい」はワードプレスの方が俄然良い

もうひとつ、テキストエディタを使う理由として「画像も入れやすい」という意見があった。

マーズエディットでは画像を取り込むのは簡単だけど、ワードプレスみたいに直感的に画像のサイズを変更することができないのは痛い。

gazou

ブログ記事の流れで画像は大きさを調節したいので、このようにワードプレスのエディターで画像を直感的に変更できる機能は大活躍している。

これがマーズエディットではできないようだ。残念。

 

結論、ワードプレスのエディタで十分だと思う

テキストエディタは文章書く人で使っている人が多いみたいだけど、僕のブログ記事では画像も動画もよく貼ったりするので、長く文章を書いていくスタイルの製作方法ではない。

途中で画像を入れて、イメージを湧かしてから続きの文章を書いていきたいこととかよくあるので、スラスラ書いていくのではなく、『寄り道して戻って』みたいな感じで記事を作っていく。

だから文章が書きやすいだけではなく、画像をいじったりリンクを入れたりを直感的に操作できるワードプレスのエディタが僕のやり方には合ってるんだと思う。

そもそも今までずっとワードプレスエディタを使ってきたから、単純に使い慣れてるってこともある。

また、まだマーズエディットの使い方をちゃんと知っていない、ということも言えると思うけど、レイアウトを見る限り、直感的には使いずらそう。

 

だから結論として僕はワードプレスエディタでこのまま記事を書いていく。(マーズエディタの4,800円は無駄遣いだったな、、、)

ココロが動いたらシェアを♪