ステージ3までは無料で遊べるニンテンドー初のアプリ『Super Mario Run(スーパーマリオラン)』ですが、1,200円払って課金しました。

普通に楽しいし、アプリとしてクオリティーかなり高いと思います。やり込み要素もあります。

 

1,200円課金して遊んでみた結果…

先に結果から言うと「1,200円は安い!」。

もちろん人によって高いと感じる人もいると思いますが、おなじみのステージ攻略だけじゃなく、キノピオラリーや王国づくりと言ったいくつものゲーム要素があるので、いろいろ楽しめるアプリになっています。

ステージクリアになんとなく飽きたら、キノピオラリーやってバトルして、ゲットしたポイントで王国づくりして…とスマホアプリの割にはたっぷりとした内容になっています。

WiiとかDSのソフトは4000円くらいするのが相場なので、それと比べれば1,200円はかなり安いと思います。

内容も「少ない」とは感じませんでした。むしろやっていくごとにマリオランでできることを発見するので、どんどんやることが増えています。

無料体験だけやってみると「簡単にクリアできそうだな」なんて思いましたが、ちゃんとステージを進むごとに難易度が上がっていくのでしっかり楽しめます。

ということで、マリオランの中身を紹介していきます。

 

ピーチ姫を連れ戻せ!『ワールドツアー』

マリオランのメインとなるのがワールドツアーのクリアです。

ご存知、クッパにさらわれたピーチ姫を取り返すためにひたすらステージをクリアしていきます。

最初のステージ3つ目までは無料体験できますが、以降をプレイするには1,200円の課金が必要です。

マリオラン始めた当初は無料体験してみて「簡単だな」と思ってましたが、課金してステージを進めていくごとに難易度が上がり、気づいたら「・・・クッソー。」「ああ〜ミスったー」なんて独り言言ってるくらいにのめり込んでました。(笑)

またマリオがオートで走るゲームスタイルはやっていくごとに慣れていき、全く気にならなくなりました。ステージが工夫されているのでいろんな楽しみ方が味わえます。

多少慣れてきたらステージをクリアするのは僕にとってそんなに難しいことではありませんでした。

 

各ステージのカラーコイン

一度ステージをクリアしたらそれで終わりではありません。

各ステージには3色カラーコインが配置されるようになります。

ピンク、パープル、グレイ(?)の3色あり、それぞれ1度のプレイで5枚獲得してゴールしなければなりません。

ピンク→パープル→グレイの順に難易度が高くなります。

一回のプレイでカラーコインを取り逃がしてゴールしたら失敗だし、カラーコインとるのに時間をかけていたらタイムオーバーになったりとなかなか難しい。

なんのためにカラーコインを集めるのか?は今の所僕にはわかりませんが、たぶん集めると新しいキャラが使えるのかも。

カラーコインを集めているだけでかなり暇つぶしになるし、逆になかなか取れなくて時間が経ってしまい「うわーゲームやりすぎだな」なんてことにもなります。

 

他人とバトル!『キノピオラリー』

通常のワールドツアーとは別に『キノピオラリー』が用意されています。

キノピオラリーは他のマリオランユーザーとバトルします。

制限時間内により多くのポイントを稼ぐバトルをします。

基本的にはコインをひたすら集めますが、ワザをきめることでキノピオが応援に来てくれて最後に応援に来たキノピオの数だけポイントに加算されます。

ライバルユーザーはリアルタイムに対戦するのではなく、ゴーストデータだと思われます。

バトルに勝利すると、キノピオとコインが手に入ります。

ちなみにキノピオを集めていくことで王国が発展していきます。(王国づくりは次項で解説)

 

ありし日の王国を復興せよ!『王国づくり』

以前の豊かだった”ありし日の王国”に戻すべく、集めたコインでキノピオの家を買って配置したり、木や花を植えたりして王国を育てていきます。

初めの頃はこんな感じで▼

 

育てていくとこんな感じに▼

キノピオラリーで獲得したキノピオが増えていくと王国のレベルが上がって、お城が進化したりショップで買えるアイテムが増えたりします。

また王国に配置したアイテムはタップすることでコインがもらえたり、ボーナスゲームができたりとなかなかやり込み要素があります。

お城をタップすると『ありし日の王国』の写真が表示されるので、最終的にその状態に目指すことがゴールとなるんでしょう。

王国づくりを進めるためにキノピオラリーをひたすらやってキノピオを集める必要が出てくるので、夢中になります。

 

隠れキャラ

ひとしきりゲームをクリアして気づいたんですが、ステージをプレイするキャラが選べました。

ワールドツアーを全クリしてピーチ姫を取り返すと、ピーチ姫でステージをプレイできるようになっていました。

他のキャラのシルエットが見えるので、他にもルイージやキノピオ、キノピコ、ヨッシーが使えるようになるみたいですね。

ちなみピーチ姫でプレイするとジャンプしてからユラユラとゆっくり着地するワザが使えます。

マリオゲームではおなじみのキャラ特性ですね。

おそらくヨッシーだったら、ジャンプして踏ん張りができそうです。

またカラーコインを取得するのに、特定のキャラじゃないと取れないようなコインが出てくるのかもしれません。

 

マイニンテンドー

ニンテンドーのアカウント『マイニンテンドー』と連携させると、ギフトやミッションによってポイントをもらうことができます。

初めてマイニンテンドーのアカウントを作りましたが、ニンテンドーのMiiを登録することで自分のアカウントをMiiにすることもできるようになります。(アカウント作成は無料)

獲得したポイントはアイテムと交換することができます。

おそらくマイニンテンドー限定のアイテムなので、手に入れたくなりますね。ゴールドマリオ像欲しい!

 

まとめ

ニンテンドーがついにゲームアプリを作った!ということで話題になったSuper Mario Run(スーパーマリオラン)ですが、さすがはゲーム会社のアプリで普通にDSでゲームしている感覚となんら遜色ないほどの高いクオリティーです。

これだけいろんな要素がアプリに入っているにもかかわらず、デバイスのデータ容量をそんなに食っていないというのもすごいと思います。

1,200円は高い!とか少しずつ課金するシステムだったらよかったんじゃないか、とかいろんな意見を見ましたが、任天堂の社長は「子供が課金しすぎないように買い切りにして、みんなが手に取りやすい価格にした」と言っていて、ゲームユーザーの環境を汲み取っていてすごく好印象を持ったし、納得できます。

結論として1,200円でこれだけのゲームが楽しめるのはコスパがかなり高いと思いました。

ステージ攻略、キノピオラリー共にやるほど難易度が上がっていき、ゲームをやりこむことができます。

また慣れてきて、連続ジャンプでコンボを決めれるのが快感です。

1つの指で楽しめるアプリとして誕生したスーパーマリオランですが、今後のニンテンドーのアプリも楽しみです。

 

 

アプリのダウンロードはこちらから▼(IOS)

Super Mario Run

無料
(2017.01.10時点)

App Store

 

 

ココロが動いたらシェアを♪