日本国内発売日が2016年10月13日(木)と発表されたPlayStation®VRがいよいよVR時代の引き金となりそうですね。

予約受付が6月18日よりついに開始されました!▼

 

by カエレバ

 

VRのことをまだ知らない方のために簡単に説明しておきますと、VRとは「バーチャルリアリティー=仮想現実」と呼ばれています。

動画で見るようにヘッドマウントを頭に着けて、まるで実際にその空間にいるような体験ができます。

・・・でついにPlayStation®VRの発売が確定したわけなんですが、そこでPlayStation®VRで「どんなソフトでどんな遊び方ができるのか?」って気になったので、PlayStation®VRの遊び方やソフトをいろいろ調べてみました!

 

ファイナルファンタジーやバイオハザードなどのプレステおなじみのソフトが発売予定!

公式ページよりPlayStation®VR対応または専用のソフトが公表されています。

今(2016年6月)確認できるだけで25タイトル。

ファイナルファンタジーXVやバイオハザード、エースコンバット、グランツーリスモなどプレステおなじみのタイトルもいくつか対応するみたいです。

ジャンルで言えば、RPGやシューティング、ホラー、スポーツ、パズル、シュミレーションなどこれまでのゲームジャンルとあまり変わらないままのラインナップになっています。

FFとかどうやってVRでプレイするのか気になりますね。RPGなんかはVRに対応すると銃や剣を振り回すアクションゲームみたいになりそうです。そうなってくると戦闘方法が変わりそうです。

また、VRと相性が良さそうなのが、バイオハザードです。

ホラーを再現するのに360度見渡すことができるVRはぴったりで、画面を見てゲームをプレイしていたこれまで以上に刺激的な体験がVRでできそうですね。

振り向いたらゾンビがすぐ目の前に現れた!みたいな。

YouTubeではたくさんのVR体験動画がありますが、想像以上にリアルな体験ができそうです。

 

PlayStation®VRの遊び方

VRでゲームするのには、PlayStation®4本体PlayStation®Cameraが必要になります。

 

by カエレバ

 

その前にPlayStation®VR(希望小売価格44,980円(税抜))も必要になるので、全部そろえると約85,000円なり。・・・プレステ4持ってない人が1から揃えようとなるとなかなか高い金額ですね。というかプレステ本体よりもプレステVRの方が値段高いっていう。。。

 

ソフトによってはPlayStation®Move モーションコントローラーを使うことがあるみたいですが、PlayStation®VRで遊ぶためには必須ではないようです。

 

by カエレバ

 

 

PlayStation®VRは買いなのか?

もはやVRが一般家庭に普及するのは時間の問題となりそうです。

カメラにしろ360度撮影ができるようになっており、空間ごと体験できるような時代が来ています。

誰もが「映画世界、ゲームの世界に飛び込んでみたい」と思ったことがあると思いますが、それがVRによって現実となりそうです。

問題はやはり価格でプレステ本体が4万いかないくらいで、PlayStation®VRとcameraがセットで約5万円。

だいたい8、9万ほどかかってしまうのはやはりネックですね。

まあ、新しい技術だから高くなるのは仕方ないことなので、もう少し価格が下がるのを待つということもあるでしょう。

発売前の体験会も行なっているので、一度体験してみたい!人は体験してみるのが良いでしょう。

 

 

・・・PlayStation®VRやってみたいけど、9万払うほどでもないかなぁ〜。

 

ココロが動いたらシェアを♪