LV1_5170

よく人生は限られている。

今を全力で生きる。

 

などと有名な成功者が言っています。

 

 

冷静に俯瞰(ふかん)してみたら、

確かにそうなんですよ。

 

 

人生はまだまだと思う人もいれば、

時間がないと感じている人もいる。

 

まぁ、単純に意識の違いですよね。

 

 

時間を意識する人は行動が早いし

経験も多く積み、濃い人生を送れるはずだ。

 

 

でも実際に限られた人生といっても

頭でわかっても体ではわかっていない。

 

 

時間を大切にして「限られた人生」を

生きるにはどうすればよいか??

 

 

それは自分に「投資」していくことである。

 

 

投資するものは「時間」や「お金」、「経験」

などである。

 

 

ようは自分のためになって将来をよくする

要素に「投資」することである。

 

 

この「投資」というマインド(思考)を

あなたは意識しているでしょうか?

 

寝る時間、働く時間、家にいる時間。

あなたは日々、寝ること、働くこと、趣味や娯楽

の時間を「浪費」してはいないでしょうか!?

 

 

人生で一番大切なものは「時間」です。

 

 

僕は過去に一番大切なものは「お金」

だと思っていました。

 

 

しかし、成功している人の話を聞くと

お金ではなく時間でした。

 

金持ちはお金で時間を買います。

 

 

例えば、

東京に住んでいて、名古屋に予定がありました。

 

お金持ちは1時間で飛行機で行きます。

 

あなたは3時間で新幹線で安く行きます。

 

 

あなたは飛行機よりも「安い」ことを

優先します。

 

 

しかしお金持ちは新幹線よりも

お金が高くても早く着く飛行機をとります。

 

 

あなたは お金>時間

 

お金持ちは お金<時間

 

という優先順位なのです。

 

 

新幹線より早く着いて時間があれば

その時間でまた「投資」ができるのです。

 

情報収集したりして。

 

 

限りある人生で時間をどう意識していくか。

 

この意識で未来はより充実したものに

なるはずです。

 

 

時間の大切さ、「投資」のマインド。

 

この二つは是非体にしみ込ませましょう。(^ ^)/

ココロが動いたらシェアを♪