free-image

ログやFacebook(フェイスブック)をやっている人を始め、今ではYouTube(ユーチューブ)で動画を投稿をしている人も動画の顔になるサムネイル画像を設定したりと、画像を使う機会が増えています。

いまやほとんどのメディアで画像は使われています。

インターネットで表現している人にとって、画像は欠かせないアイテムです。

そこで、お金は使いたくないけどできるだけ高品質な画像をゲットできる画像素材サイトを紹介します。

1.無料写真素材「写真AC」

スクリーンショット 2016-01-29 13.20.13
写真AC: http://www.photo-ac.com/

今の時点で一番使える無料画像サイトだと思います。商用利用可能です。

画像のカテゴリは、

・人物 ・ビジネス ・生き物 ・花・植物 ・食べ物・飲み物 ・町並み・建物 ・医療・福祉 ・交通・乗り物 ・季節・行事 ・自然・風景 ・スポーツ ・エコ・環境 ・美容・健康 ・住宅・インテリア ・年賀状 ・テクスチャ・背景 ・布・クラフト ・小物・雑貨 ・クレイアート ・外国

こんなに豊富で、しかも画像のクオリティが高いです。

人物画像などは日本人モデルが多くいるイメージです。

 

2.Pixabay

スクリーンショット 2016-01-29 14.00.33
Pixaboy: https://pixabay.com/

カテゴリーは、

・アニマル ・コンピュータ/コミュニケーション ・スポーツ ・ビジネス/金融 ・ファッション ・交通 ・人々 ・健康/医学 ・名所/モニュメント ・宗教 ・工業製品 ・建築物/建物 ・感情 ・教育 ・旅行 ・科学/技術 ・背景 ・自然/風景 ・音楽 ・食べ物

「写真」「イラスト」「ベクター画像」「動画」を無料でダウンロードできるサイト。

こちらのサイトも高品質な画像を扱っているので、オススメです。

画像だけでなく動画を扱っているのもすごい特徴。

写真ACとの違いで言えば、海外的な画像を多く取り扱っています。

 

3.GATAG

〜無料で商用利用可能な画像、写真、イラスト、絵画のフリー素材集。〜

スクリーンショット 2016-01-30 18.40.03
GATAG: http://01.gatag.net/

カテゴリーは

・人物 ・動物 ・自然 ・建造物 ・植物 ・乗り物 ・物 ・月

使いやすそうなイラストが豊富な画像サイト。

画像も綺麗な物が多い印象です。

 

無料の画像でもどんどん質の良い画像を手に入れられるようになっている

と、この3つのサイトがオススメな無料画像素材サイトです。

他にもいくつか見てきましたが、素人が撮った画像を集めたサイトや特定のジャンルに特化したサイトだったりと用途が絞られていました。

僕は現在は有料の画像を使うようになりましたが、最近では今回紹介した無料画像サイトの画像も充分なクオリティーの画像がダウンロードできるようになってきました。

ちょっとしたブログの画像やプレゼンに使う画像であれば充分でしょう。

ただ、有料の画像サイトとの違いとしては「種類の数」になります。

やはり有料の画像サイトであれば細かいニーズに応えられる写真を見つけやすいです。

「こんなイメージの画像がほしいんだよな」っていうときに無料の画像サイトだと満足するイメージにあった画像を見つけらないこともしばしばあります。

あとはイメージに合うんだけど、ちょっとクオリティーが低いな、ってこともあります。

ですが、そこまで写真にこだわらなければ充分写真を手に入れられる環境にあると思います。

 

真の素材を手に入れたら、次に加工ができるとなお表現の幅が広がります。

文字を入れたり、雰囲気を変えたり、切ったり貼ったりして組み合わせたり。

画像加工ができるとなお魅力的な画像にすることもできます。

無料でできるオススメ画像加工サイトの記事も書いていますので、興味があればご覧ください▼

関連記事:画像加工 無料サービス「バナー工房」で手軽に画像を加工する

 

ココロが動いたらシェアを♪